伝統あるものを受け継いでいくことができるのは、今を生きる私たちだけです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

在来と伝統

          新築の家の基礎工事が終わりました。 出来形の検査をしていますが、これが一般的な家 木造軸組み在来工法の基礎です。 べた基礎で間仕切りの壁が載る下には基 …

今年こそは

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 皆さんお正月はどうでしたか。 私はこれといった予定はなかったのですが、元旦、2日、3日 とは出かけていました。 それ以外は、家でゆっくり本を読んだりテレビを …

薪ストーブ

          この時期、家で活躍してくれている薪ストーブです。 当社では自然の素材を使った家づくりをしているので 杉やヒノキの端材現場から出ます。 夏の間にこの端材 …

年末の大掃除

                事務所とモデルハウスの年末の大掃除です。 モデルハウスには木製のサッシがついています。 ガラス戸と網戸とガラ …

昔の継手と仕口

          今度新築する家の構造材を加工しています。 普通の家と違って刻みも特殊です。 なるべく金物を使わずに昔ながらの継手・仕口を使って 造る家です。 &nbs …

インテリアと雨戸の使い勝手

                窓と言えばそれがついていればいいというものではなく、 どんなお宅でもこの内側にカーテンやブラインドを付けます …

桟葺きの瓦屋根

こちらは新築の施工中です。 たすき掛けの筋違が入っています。 今では耐震等級3は当たり前のようになりました。 この家は瓦屋根なのでその重量相当の補強が必要になります。 軽い屋根、ガルバなどよりは筋違や合板の数は増えます。 …

ただいま墨付け中

作業場で大工さんが墨付け・手刻みをしています。 これは通し柱というもので1階から2階まで通る長い柱です。 6mあります。 太さはわかりにくいですが、8寸(24㎝)ですから結構太い です。 基準高さを墨付けしています。 大 …

ただいま工事中

屋根の瓦桟の施工中です。 こちらの家の屋根は和瓦です。 破風と軒裏は化粧(このまま)見えます。 最近の家は軒裏は化粧の合板やサイディングを貼ることが 多くなり、破風や軒裏の木が見えているような家はあまり ありません。 し …

メタセコイアとプレデターのヘルメット

LDKのリフォームですが、よくあることで隣の部屋と一体 にして広くしています。 当社では基本、壁は漆喰で仕上げること多いのですがクロス を使うこともあります。 しかし、一般的なビニールクロスではなく紙系のクロスです。 あ …

« 1 3 4 5 87 »

カテゴリー

PAGETOP