伝統あるものを受け継いでいくことができるのは、今を生きる私たちだけです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年7月

2015年7月

お引渡後1か月

  古民家をリフォームさせてもらって1カ月が経過しました。 雑誌に掲載させてもらえるというので、お邪魔しました。 リフォームでは、石膏ボードなどは一切使わず小舞を組んで 土壁を塗って造らせてもらいました。 土壁 …

解体される古民家

宇陀市のリフォーム現場の近くにあった家です。 今日、リフォームさせてもらった家を雑誌に掲載 させてもらうため行って見たところ、解体が始ま っていました。 築年数はかなり経過しているようでしたが、 修復できないこともなさそ …

夏の高校野球

突然ですが、今各地で高校野球の地区大会が開かれています。 夏の選手権 甲子園での大会に向けてです。 私はそれほど野球に詳しいわけではありませんがなぜか 高校野球は好きです。 あの一度しかない一生懸命さでしょうか。 &nb …

研修旅行 伊勢神宮

研修旅行 一日目の伊勢神宮でのことです。 伊勢神宮 ほとんどの人は一度はいったことがあると思います。 私も3回や4回入っていると思いますが、今回初めて案内の方 についてもらいました。 ボランティアで案内をしている人たちが …

研修旅行 那智の滝

  協力業者の研修旅行 二日目は那智の滝でした。 前日の伊勢神宮とは打って変わって台風の影響を受けて 雨風の中での参拝でした。 台風が近づいているとはいえ いきなり暴風雨といった 感じで災害が多いのもわかるよう …

リフォーム 壁 左官・クロス

リフォームの現場で、既存の聚楽の壁を 掻き落としています。 左官で仕上げた壁、クロスで仕上げた壁 どちらも改修する場合 その状態や下地によって施工が変わります。 既存の聚楽の壁は、本当に状態が良ければその上から新しい聚楽 …

自然素材

住宅に使われる自然素材には、木・紙・土・石など があります。 主に使われるのは木です。 木は、最近では地域材を使うところが増えました。 いわゆる県産材です。 補助金の対象にもなるので、消費者にとっても有利です。 奈良県で …

大黒柱

大黒柱、元は伝統的な日本建築の家で土間と床上 との境目の中央にある柱で、ケヤキ材などを使った 太い柱です。 大黒柱と言っても必ずしも棟木を支えるような役目 はせず、構造上よりも象徴的な意味で重要視された ものです。 大極 …

日本の住まいや和室には必ず使われる畳です。 畳の床(畳の中)には稲わら 畳表(表面)には イグサを使う調湿性のある自然素材です。 しかし、最近は畳床にはスタイロなどの断熱材や 圧縮材などが使われ、畳表には和紙を加工したも …

玄関

  玄関と言えば、昔はその家の顔のように扱われ 広くて豪華なつくりが多かったように思います。 現代の住宅では、小さな土間と下駄箱(収納)といった 最小限の玄関が増えてきました。 少し大きめの土間を設けて接客のス …

カテゴリー

PAGETOP